1球中ローヤルゼリー800mg含有(生換算値)!緑茶の力を活かしたオリジナル製法
森川ローヤルゼリーのロゴマーク 森川ローヤルゼリー製品のお求めは「オンラインショップ」へ
HOME > 製品紹介 > 森川ローヤルゼリー「DX800」詳細説明

 

森川ローヤルゼリー「DX800」60球/200球

製品概要

1球中800mg!緑茶を用いたオリジナル製法

 高齢化・高ストレス社会という時代の変化に合わせて、ローヤルゼリー高含有製品を開発しました。高含有化で生じやすい品質安定上の課題を解決するため、緑茶を用いた新製法を採用しています。

1日目安量(2球)あたり主要成分

○ローヤルゼリー・・・・・1600mg(生換算値

このような方におすすめです

 健康づくりのため、より積極的にローヤルゼリーを活用したい方にお奨めです。

 

▲ページトップに戻る▲

製品のポイント

高含有ローヤルゼリー製品

 長寿の方が増える「高齢化社会」。寿命が長くなることは大歓迎ですが、身体の調子を崩してしまっては、長くなった人生を有意義に過ごすことはできません。また、現代社会は「ストレス社会」とも言われています。健康を損なう要因が多くなっています。それだけに、以前にも増して日々の健康管理を真剣に行う必要が高まっています。
そういったことを背景に、健康管理のためにローヤルゼリーを愛用されている方が増えています。国内消費量も10年前に比べて倍以上となっています。またそれに合わせて、より多くのローヤルゼリーを食べたいというご愛用者の方も増えてきました。

 お客様の声にお応えするために、1球中のローヤルゼリー含有量が高い製品の開発に取り組みました。
 1球中の含有を高めても、カプセル充填や包装資材はあまり変わりませんので、パフォーマンスが良くなるという利点があります。しかし一方、1球あたりのローヤルゼリー含有量を高めると、色が変わりやすいなど変質しやすくなるという問題点があります。

 そこで当社では、緑茶が持つ抗酸化作用などの機能性に着目しました。
 自然の素材「緑茶」とローヤルゼリーを一緒に練合しカプセル充填することで、安定性を高めています。

「DX800」のカプセルに含まれる緑色の粉末には、当社オリジナルのアイディアが詰まっています。

○植物由来カプセルを採用
 ローヤルゼリー『DX800』では、食物デンプン由来の多糖類「プルラン」を原料とするカプセルを使用しています。植物由来原料ですので、より安心してお召し上がりいただけます。

厳選された素材をていねいに製品化

 工場に届けられた原材料は、永年の実績がある自社工場で、ていねいに製品化されます。

○ローヤルゼリーに優しい真空凍結乾燥法で、粉末化
 「ローヤルゼリー原乳」はきわめてデリケートな物質です。変質の原因となる水分を熱を加えないで取り除くために真空凍結乾燥機(フリーズドライマシン)を使います。乾燥したローヤルゼリーは、スポンジのような状態になります。

○添加物が少なく、熱なども加えないハードカプセル製法
 健康食品素材を食べやすく携帯にも便利なカプセルや粒状に加工する事を「剤形加工」といいます現在一般的には「打錠」「ソフトカプセル」「ハードカプセル」などが使われています。当社はこの中で、添加物が比較的少量ですみ、素材に熱や圧力をあまり加えない「ハードカプセル」を主に製品化しています。健康優品シリーズでもこの方法で剤形加工を行っています。

▲ページトップに戻る▲

製品開発にあたって

 森川ローヤルゼリーの森川です。

 ローヤルゼリーの製品開発では、いろいろな課題があります。その一つが、品質の安定です。半世紀のローヤルゼリー製品づくりの歴史は「いかに品質を安定させるか?」というテーマへの挑戦ともいえます。

 特に、店頭で販売をする製品では陳列期間などを考えると、それなりの対策が必要です。
 簡単な方法としては、強力な添加物を加えることですが、ローヤルゼリーに合成添加物はあまり似合いませんよね。そこで適切な素材を検討するなかで、「緑茶」を選びました。

 緑茶には「カテキン」などポリフェノールが含まれています。その機能により、ローヤルゼリーを安定化させようという発想です。また緑茶末を練りこんだことで、カプセルはさわやかな緑色をしています。

 「緑の力」ってすごいですね。

▲ページトップに戻る▲

製品仕様

●製品名

 森川ローヤルゼリー「DX800」60球/200球

●内容量

 60球/200球(1球約420mg)
 1球中ローヤルゼリー800mg含有(生換算値)

●容器サイズ

  60球 縦51mm×横51mm×高88mm
 200球 縦68mm×横68mm×高115mm

●原材料

 ローヤルゼリー・コーンスターチ・緑茶・プルラン(カプセル)

●賞味期限

 製造日より2年

●保存方法

 高温多湿を避け、冷暗所にて保存してください。夏期は冷蔵庫内での保存をお奨めしています。

●容器・パッケージ

 容器本体・キャップ(防湿栓)・・・プラスチック
 箱(内・外とも)・・・紙

▲ページトップに戻る▲

お召し上がり方・注意事項

●お召し上がり方

 1日2〜3球を目安にお召し上がりください。

●ローヤルゼリーご利用上の注意

 ローヤルゼリー本来の特性を活かすため、当社製品は「酵素処理」等のタンパク質分解処理を行っていません。そのため、ごく稀に体質に合わない方もいらっしゃいます。初めは少量からお試しください。

▲ページトップに戻る▲

価格・お買い求め先

● 60球(約1ヶ月分)・・・・7,500円+税
 200球(約3ヶ月分)・・・・20,000円+税

 価格は、送料・手数料込の価格です。別途消費税がかかります。

●全国主要百貨店・専門店および当社直販部で販売中です

※この製品は、店頭の他、当社直販部でも販売しています。
※当サイト「ショッピング」コーナーをご利用ください。

注文フォーム

▲ページトップに戻る▲

 Infomation

おすすめコンテンツ

【ローヤルゼリー講座】
ローヤルゼリーのことを徹底的に学びたい時は、ぜひお越しください。受講料は無料です。

【みつばち検定】
ミツバチやミツバチ産品に関する難問奇問出題中

【みつばち館コラム】
ミツバチやミツバチ産品に関するトリビアをご紹介

【 用 語 集 】
ローヤルゼリーやミツバチに関する専門用語を調べたい時はこちら

製品検索

森川ローヤルゼリー主要製品
上の製品写真をクリック、または下のセレクトボックスから選択していただくと、製品の詳細な情報を表示します。


ショッピング情報

森川ローヤルゼリー オンラインショップ




直販部からメッセージ

○森川ローヤルゼリー直販部です
 直販部担当の森川です。直販部は、このWebサイトを企画制作しているだけでなく、愛用者のみなさんからの御注文やお問い合わせのお電話に対応しています。
お客様の多くが永年のリピーターさんですので、御注文の電話も「○○市の○○です。いつものローヤルゼリーまた送ってくださいね。」というのが一番多いですね。元気な声を聞くと、こちらも元気になります。御注文だけでなく、使ってみての感想やローヤルゼリーに関する疑問なども、お待ちしています。


facebookページ情報

森川ローヤルゼリーfacebookページ

 当店では、話題のソーシャルネットワーキングサービスfacebook内に、facebookページ「森川ローヤルゼリー フェースブック支店」をオープンしています。

ファン登録していた方には、お得な「ファン登録特典」もご用意しています。

ぜひ、当社フェースブック支店もお楽しみください。

Copyright 1996-2017 Morikawa Royaljelly Co.,Ltd.